復活エコポイントと12月のアパート完成見学会のご紹介

こんにちは、土地活用コンサルタント課の櫻井です。

朝夕の冷えこみが一段と厳しくなってきましたね。

岡崎は盆地で底冷えするので、特に朝は凍えるようです。

皆さんも風邪を引かれないようご自愛下さいね。

 

さて、今日のテーマは住宅エコポイントについて。

次世代省エネ基準を満たす住宅一戸につき30万ポイント(1ポイント=1円相当)

が付与されるこの制度、今年の7月31日をもっていったん終了しているのですが、

復興支援・住宅エコポイントとして、

平成23年10月21日から平成24年10月31日に建築着工したものを対象に、

住宅エコポイント制度が復活しているのです。

ただ、名前の頭に「復興支援」とついて、変更された部分もございます。

具体的にどこが変更になっているかといいますと、

まず発行されるポイントについて、

被災地:一戸当たり30万ポイント

他地域:一戸当たり15万ポイント

となっています。

また、発行されるポイントの交換方法について、

発行されるポイントの半分以上は復興支援商品(被災地の特産品や被災地への寄附)

として使うものと定められています。

残りの半分については、これまで通り即時交換もしくはエコ商品と交換できますし、

復興支援商品として使うことも可能となっています。

特に、この即時交換というのは面白い制度で、

新築工事の追加工事部分の費用としてポイントを充当することができるのです。

これを利用して、外構部分はあえて建物本体の契約に含めず、

後からエコポイントを使って工事を行う、なんてこともできるのです。

 

話は変わりますが、イベントのご紹介をさせていただきます。

岡崎市井田西町アパート完成見学会

日程: 12月17日(土)、18日(日)、19日(月)の3日間

開催時間: 10:00~17:00

 idanisicho.ap-omote idanisicho-ap-ura

道路を挟んで4棟が並ぶ、大規模な見学会となります。

会場へはチラシの地図を見ていただくか、カーナビを「岡崎市井田西町8」に設定していただき、

黄色いノボリを目印にご来場いただければと思います。

当日は寒くなるかと思いますので、アパートを見学して頂いた後は、

移動カフェ「GOING CAFE」が無料の温かい飲み物を用意してお待ちしております。

今回の物件は10戸ともエコポイント仕様となっておりますので、

これからの時代の省エネ型アパートをご自身の目で確認していただける機会となります。

ぜひ、会場へ足をお運び下さい。

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン

知って得する!?税の話 ~贈与編~

こんにちは。

随分、朝晩は冷え込むようになりましたね!

11月といえば紅葉ですね。この冷え込みで一気に見ごろになるのではないでしょうか♪

紅葉は必ず行くので、今年はどこに行こうか考えています!

 

さて、本日は… 知って得する税の話 ~贈与編~ 

について、セミナー開催のご案内です!

 

みなさん、贈与税の話って詳しくご存じですか?

・生前贈与

 ・個人から年間110万円を超える財産をもらったときに発生する

・相続時精算課税制度

…ect, 

ご存じの方はみえると思います。

今回のセミナーは、上記の基本的は内容はもちろんのこともう一歩踏み込んだ

内容をみなさんにお届けします!!

 

講師の先生は、税理士でみえ、さらに相続コンサルティングをメインに地主さまの抱える問題を

日々解決されてみえる谷口税理士にお願いしております!!

 

seminar 

お席に限りがございますので、この機会に是非ご参加ください!

 

【 お問い合わせ 】

株式会社ネイブレイン  TEL0564-65-0241  担当 : 鈴木

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン

豊田市 RCアパートのリノベーション

こんにちは。加藤です。

ここ数日で一気に寒くなり、社内でも風邪をひいた人がちらほらしてきました。

みなさんは、風邪をひかないよう、気をつけてくださいね!

さて、今回は、先日引渡しが終わったばかりの、リノベーション物件についてご紹介させて頂きます。

 

豊田市にあるこのアパートは、築23年RC構造6階建て。

施工時、断熱を十分に行っていなかったため、壁内結露からカビが発生していました。

 

また、間取りタイプは3DKで、現代のニーズに合わないため室内をきれいにしても、なかなか入居が決まらない、という状況でした。

そこで、壁に断熱をし、更に間取りを3DKから2LDKに変更することで、入居者のニーズに合った間取りに変更しました。

そんなリノベーションのビフォー・アフターをご紹介致します★

 

まずは間取り図から。

 

図3

Before     ⇒     After

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ バルコニー側の和室を洋室とし、キッチンとつなげて広いLDKとしました。

 

古い印象の6帖の和室+ダイニング

古い印象の6帖和室+リビング

開放感のあるLDKに

開放感のあるLDKは、アクセントクロスを採用しデザイン性も高めました。

 

 

 

 

 

 

              ⇒

 

 

 

■古くて狭かったキッチンはL型キッチンにし広々使いやすい仕様にしました。

 

古くて狭かったキッチン

古くて狭かったキッチン

広々L型キッチンはお料理をするのも楽しくなります♪

広々L型キッチンはお料理をするのも楽しくなります♪

 

 

     

 

 

 

                                    

 

 

 

 

 

 

■古くなって塗装がはがれた建具は全て上からシートを貼りました。

 

古かったドア

古かったドア

 
上からシートを貼り、取っ手も新しくしました。

上からシートを貼り、取っ手も新しくしました。

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■洗面・トイレなど住宅設備も一新しました。

 

昔ながらのよくある洗面台

昔ながらのよくある洗面台

 

便利なシャンプードレッサーに♪

便利なシャンプードレッサーに♪

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

古くて暗いトイレ・・・

古くて暗いトイレ・・・

    

キレイな明るいトイレに変身♪

キレイな明るいトイレに変身♪

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビフォー・アフターをご覧頂いていかがでしょうか?

違いは一目瞭然ではないかと思います。

 

今回ご紹介したのは一例ですが、この物件のように“ただ内装を綺麗にする”ではなく

“間取り・設備を一新させる”ことで古くなったアパートも収益物件として生まれ変わることができるのです。

 

ネイブレインではこうしたリノベーションの提案・相談も行なっております。

お問合せは→0564-65-0241(加藤)までどうぞ。

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン

完成物件のご紹介

みなさんこんにちは!土地活用コンサルタント課の菅沼です。

 

今回は10月に完成した物件のご紹介をしたいと思います。IMG_2081

こちらの物件は以前のブログでも少し紹介しましたが、知立市牛田町にある新築物件です。

今回の物件はオーナー様のこだわりが随所に光る物件となっています。

 

 

 

 

例えば、駐車場。

ただコンクリートで駐車場スペースを確保するのではなく、中央には芝生が植えられています。

駐車場スペースの中央には芝生が!

駐車場スペースの中央には芝生が!

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

さらに室内階段横の手すり部分には、小物をディスプレイできるスペースがあります。

ディスプレイスペースのある手すり
ディスプレイスペースのある手すり

 

 

  

これらのこだわりポイントはオーナー様と何度も何度も打ち合わせを重ね、やっと完成に至りました。

 

オーナー様も初めは、「お世話になってます」と挨拶程度のお声かけを頂いていたのですが、

工事も終盤に差し掛かるころには「お疲れ様です」とお声かけして頂けるようになり、

オーナー様も物件作りの一員となって竣工に至った物件です。

 

これからもオーナー様のこだわりが、入居者の方にも末永く愛される物件になることを願います。

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン

贈与のギモン~相続時精算課税贈与~

こんにちは!コンサルタント課の楠部です。

朝晩涼しくなって、過ごしやすい季節になりましたね!

この季節になると、やはり恋しくなるのが“こたつ”“みかん”ですよね!

実家がみかん農家の私は、この季節になると山一面をオレンジに染まるあの風景を思い出します。

若かりし頃の私。和歌山の実家畑にて。

若かりし頃の私。和歌山の実家畑にて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、今回は“贈与”の話です。

私も入社する前は 贈与=タダで物をあげる ことだと思っていましたが、単にタダで済むわけではなく、

贈与には“贈与税”という税金がかかってきます。

 

贈与には大きく分けて二つの種類があります。

一つは『暦年課税贈与』、もう一つは『相続時精算課税贈与』というものです。

 

『暦年課税贈与』とは贈与を受ける者が、1年間に贈与を受けた金額に応じ、課税されるものです。

暦年課税贈与の計算
暦年課税贈与の計算

 

 基礎控除として110万円が控除されます。

 

 

zouyo2
贈与税の速算表

 

 

またこの中でも特例として配偶者特別控除があります。

これはマイホーム取得等の資金の贈与が行われた場合2,000万円の特別控除をするというものです。

 

 

では、『相続時精算課税贈与』とは何か?

 

相続時精算課税制度とは、65歳以上の親から20歳以上の子への生前贈与について、子の選択により利用できる制度です。

贈与時には贈与財産に対する軽減された贈与税を支払い、その後相続時にその贈与財産とその他の相続財産を合計した価額を基に計算した相続税額から、既に支払った贈与税額を精算します。

この制度には2,500万円の特別控除があり、同一の親からの贈与において限度額に達するまで何回でも控除することができ、2,500万円までの贈与には贈与税がかからないことになります。

ただし、この制度を利用した場合、贈与税の基礎控除110万円の利用はできません

 

贈与額が2,500万円を超えた場合には、超えた額に対して20%の贈与税が課税されますがその贈与税は相続時に相続税額から差し引かれ、相続税額が少ない場合は差額が還付されます。

 

つまりこの制度は「生前贈与であり、納付する贈与税は相続税の予定納税」といえます。

 

 

言葉で聞くとややこしいですね。

 贈与は仕組みを理解し、うまく使うことで相続税など税金の節税対策にもつながります

 

ここでご紹介したのはほんの一部で浅い内容となっています。

詳しい内容は11月21日17:30~ 岡崎市図書館交流プラザりぶらにて開催致します、

「第13回みかわ資産形成倶楽部セミナー~知って得する税の話 贈与編~」ということで、

税理士、税務コンサルタントとしてご活躍の谷口健吉先生にご講演いただきます。

 

谷口先生は東京都出身。専修大学卒業後、24歳の若さにして難関の税理士試験に合格。昭和50年に独立開業して以来、数少ない“資産税に強い税理士”として手腕を振るい、現在に至ります。

地主側に立った「税務対策」には定評があり、「闘う税理士」との異名を持ち、

平成9年4月に、相続コンサルティングを主な目的とした㈱センチュリーコンサルタンツを設立し、日々地主さんのために奮闘されている先生です。

 

まだセミナーの空席がございます。皆様この機会に賢い贈与をするコツを学んでみませんか?

→ TEL0564-65-0241(クスベ)までお問合せ下さい!

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン

家には必ず理由がある プロヴァンス風の外観の理由

こんにちは、土地活用コンサルタント課の櫻井です。

3回連続で私の更新となりましたが、次回は他のメンバーへバトンタッチとなります。

それでは、ネイブレインがプロヴァンス風の外観を採用している3つの理由についてお伝えし、

連続更新の締めとしたいと思います。

 

プロヴァンス風の外見の3つの理由

プロヴァンス風の外観

プロヴァンス風の外観

①10年、20年経っても古びない

 おかげさまで1998年の創業以来、ネイブレインの物件も築10年を超えるものが出始めています。

しかし大手ハウスメーカーのアパートは、見れば商品名や、おおよその建築時期まで推測できますが、

ネイブレインのアパートは私から見ても、いつごろ建てたのかはぱっと見ただけでは分かりません。

その理由は、フリープランにより多種多様な物件が生み出されていることに加え、

古さをそのまま物件の瑕疵と感じさせず、むしろ味となって建物に深みを与える

プロヴァンスの歴史の重みといった部分にあります。

アパート経営は最低でも20年のスパンとなるので、経った時間を味方につけられるかどうかで、

今後のアパート経営の明暗ははっきり分かれてくるはずです。

 

②照明計画

住めば都とは言いますが、住んでみて始めて分かる不具合や欠点というのもあるものです。

これは欠点とまで言うほどのものではないのかも知れませんが、

たとえば夜、仕事から帰ってきたときのアパートの外観も、その一つです。

帰ってきたときに、真っ暗に沈んだアパートでは、気分もなかなか上向きませんよね。

ネイブレインでは、プランを考える際には夜の見え方も考え、物件のライトアップを行います。

夜のアパート外観

夜のアパート外観

最近はLEDを使うことで、光熱費もそれほどかけずにライトアップが可能です。

仕事に疲れて帰ってきたときに感じる、ちょっとしたあったかみや、ほっとした感じ。

ネイブレインのアパートは、そうした「暮らし」の+αを入居者に提供していきます。

 

③街並み作り

ネイブレインでは、周囲に調和して街並み作りに貢献するようなアパートをご提供しています。

実際、「古いアパートが建て替えになって、雰囲気が明るくなった」というような、

周辺住民の方からの声をいただいたこともあります。

特に定期借地の住宅に言えることですが、

そうして形作られた街並みは周囲の住環境を良くして、土地の価値をも上げてくれます。

以前ご紹介した安城市の桜町アパートがその典型で、トンネルの先にある既存のアパートは、

将来的に建て替えられて一体の街並みを形成する予定になっています。

その家そのものの価値に加え、その街に住む価値を感じて長く住んでいただくことで、

入居者にとってもオーナーにとってもメリットが生まれます。

 

さて、3回に渡ってネイブレインがネイブレインのアパートを建てる意味と理由をお伝えして参りました。

「アパートだから」と言って、どこにでもあるようなアパートを建てる必要性はどこにもありません。

また、今後はこうした+αの価値を持つアパートが生き残っていくと予想されます。

皆さんも、私たちと一緒に「夢を持って建てる」アパートを考えてみませんか?

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン

家には必ず理由がある メゾネットの理由

こんにちは、昨日に引き続き、土地活用コンサルタント課の櫻井です。

ネイブレインのアパートの特徴である木造2×4、メゾネット、プロヴァンス風の外観について、

本日はネイブレインがメゾネットを採用している意味と理由についてお伝えしていきます。

 

メゾネットを採用している3つの理由

メゾネット型アパートの外観

メゾネット型アパートの外観

①音の問題

アパートに住むのなら、音の問題は避けては通れません。

防音性が高いといわれている鉄筋コンクリートでさえ、

音を小さく抑えることはできても、完全になくしてしまうことはできないからです。

特に問題となるのが、上下の音の問題

ひどい例になると、上階の住人は部屋の中を歩くにも気を使い、

下階の住人は上階の住人が今何をしているか音で分かってしまったり、なんてこともあります。

その点、上下階を同じ住人が使うメゾネットであれば、

音がしたとしてもそれは同居人のものなので、お互い過剰に気を使う必要はありません。

意外と、問題は音の大きさではなく、それを誰が立てているか、だったりもするものです。

 

②日当たり

たとえば、共同住宅とメゾネット、同じ2LDKでファミリー向けの物件があり、戸数も同じだったとします。

しかし、一つの条件が加わることで、この二つの物件の入居率は大きく違ってくるのです。

その条件とは、アパートのすぐ南側に建物が建っている、ということです。

特に都心部ではアパートが密集していて、ベランダは南側を向いているけれども、

すぐ目の前には隣のアパートの壁、なんてことがよくあります。

特にファミリー向けの間取りの場合、日当たりを重要視する入居者さんは多いので、

1階は日が差さなくても2階で日当たりを確保できるメゾネットの方が有利なのです。

 

③奇数戸の建築が可能

共同住宅の場合、その戸数は階数の倍数で増えていきます。

つまり2階建てなら2戸、4戸、6戸と、3階建てなら3戸、6戸、9戸と増えていくのです。

それに対してメゾネットの場合、3戸や5戸など奇数(正確には素数)戸の建築も可能となるため、

フリープランも組み合わせることで土地を最大限に活用できるのです。

「4戸は難しいけど、3戸なら入る」

「6戸だと狭くなってしまうけど、5戸なら無理なく入る」

こういった状況に対応できるのは、メゾネットを採用しているネイブレインならでは、と言えます。

 

さて、長くなってきましたので、ネイブレインのアパートがネイブレインのアパートである理由の3つ目、

プロヴァンス風の外観である理由についてはまた明後日ご紹介いたします。

それではまた。

 
 

● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● n a b r a i n                                                                       

株式会社ネイブレイン愛知県のアパート経営・アパート建築
〒444-0008 愛知県岡崎市洞町字寺前3番地1
TEL:0564-65-0241/FAX:0564-65-0247

私たち<ネイブレイン>が存在する理由

「建築会社なんて、どこだって同じようなもの。価格くらいでしか選びようがない」

こんなお客さまの声は、実際びっくりするくらい多いです。

でも、「アパート建築」って、ボリュームも価格も大きく、結構なビッグイベント。

だからこそ私たちは、技術や品質、価格面はもちろんのこと、

「ネイブレインはユニークだから好き」「いつも楽しそうに仕事していて、こちらも楽しくなる」

ということでも選ばれる建築会社でありたいと思っています。

私たちが建てたファンタジー溢れるアパートや、私たちの会社の存在自体が、

この地域を明るくしていくことに、少しでも貢献できていたら、これほど嬉しいことはありません。

Unique! Fantasy! Original! Happy! Since 1998
byネイブレイン